乳首の感度を高める試み

デリヘルから3P

恒常化した性感帯開発に関するお話です。
ここだけの話、最近は暇さえあれば乳首の感度を高めようと自分で弄ったりしています。
夜な夜な部屋でシャツを脱ぎ捨てては、ペニスを扱く代わりに両手で乳首を刺激しているという・・・傍から見たら非常に間抜けな行動で乳首の開発に挑んでいます。
しかし、やはり乳首での快感は微妙な所です。「慣れ」や「開発」うんぬんではなく、個人的に乳首での快感は合わないような気がしました。
でも結論付けるのは早いと思い、デリヘルやら風俗を利用する度には、積極的に弄ってもらうようにしています。
今回は、デリヘルで二人の女性から同時に乳首を舐められた性体験談になります。
オナクラで複数プレイに慣れてしまったせいか、もはや一対一ではあまり興奮しなくなってしまった僕・・・奮発して、デリヘル嬢を二人も呼んでしまいました。
デリヘルにもお気に入り嬢は居たんですが、残念なことに既に辞めてしまった模様です。なので、写メ日記から素人系の美女を二人、指名しました。

二人の美女が僕の乳首に吸い付く

写メ日記にて、どちらも顔出しをしていない女性を指名しました。リスクはありますが、最近の風俗嬢は平均レベルが非常に高いので、それほど不安になったりはしません。
事実、今回の嬢も二人揃って可愛かったです。一人はEちゃん、もう一人はTちゃんです。前者は黒髪&貧乳ロリで、後者は茶髪で量産型の女子大生といった感じ。その場において双方は初対面らしく、タイプ的にも合わなそうな感じでしたが、最後の方では二人は友達感覚で喋ったりしてました。
雑談がてら、乳首に関する話をすると「それって珍しいね」って言われました。
「みんな、乳首を舐められただけで声を出したりしてるよ」
「乳首が勃起するなら気持ちよくなれるはずだよ」
なんて会話をしました。やっぱ、他の男は普通に乳首で感じられてるんですねぇ。
僕も乳首で気持ちよくなりたい!と言い、全員全裸になると、なんとシャワー前に愛撫が始まりました。
「シャワー浴びると感度衰えちゃう場合があるから」と言い、二人が僕をベッドに押し倒します。
「ちゃんと乳首勃起するじゃん」・・・そりゃあ、全裸の美少女二人にいきなり迫られたら興奮もしますって。
と、二人が同時に僕の左右の乳首に吸い付いてきました。
僕の乳首に二人の女性が舐めかかっている光景・・・ぜひ傍から見てみたいものです。きっと絶景なんでしょうが、当事者である僕・・・やっぱり、思った以上の快感を得ることは出来ません。

乳首の感度について

「どう? 気持ちいい?」
「まあ、気持ちいいけど・・・」
「それほどじゃないの?」
「・・・・・・」
難色を示すと、茶髪さんの方が自棄になったように「絶対に感じさせたる」と言って、今度は指で弾いてきました。
うん、正直舐められるより指で弄られる方が気持ちいいんですよね。黒髪ちゃんの方も同じくして腰を起こして手を伸ばし、僕の乳首を指で摘まんできました。
ちょっとずつ気持ちよくなってくる僕。ペニスとは違い、脳で快感を覚えているような気分です。確かに、これちゃんと感じられるようになったら最高だろうなって思いました。
乳首責めも気持ちいいけど、僕の腹部に馬乗りして乳首を弄りながら僕を射抜いてくる視姦プレイの方が興奮しました。全裸の美女二人が僕の感じてる顔を視てくる羞恥プレイ・・・気づけば、いままで見たことないほど乳首が隆起していました。
男の乳首でも、あんなに大きくなったりするもんなんですね。少しビックリしました。
でも大きくなったからと言って感度が急上昇したりした訳ではないです。いや、感度は高まったかもですけど、高まりすぎていて摘ままれた時、少し痛いくらいに感じました。
この状態に慣れたとき、開発が完了するんだなぁと直感しました。
感覚を大体掴んできた感じです。これから徐々に刺激に慣れていこうと思います。

コメント