もはやデリヘルじゃないと抜けない!?

ピンサロに苦手意識が生まれた

先ほどピンサロに行ったのですが、残念なことに射精に至ることが出来ませんでした。
30分という時間が短かったというのもあるんですが、もしかしたらデリヘル・オナクラやエステばっかり利用してるせいで他の風俗に抵抗感が生まれてしまったのかもしれません。
前にも一度だけありました。オナニーし過ぎたせいで、恋人とのセックスで興奮が出来ず、勃つことすら儘ならなくなってしまったという黒歴史があり・・・それに近いものを今日感じました。
ピンサロって他の風俗に比べて雰囲気が全く違いますからね。(そもそもピンサロは飲食店扱いで性風俗ではない)久しぶり過ぎたせいで緊張してしまったのだと思います。
このまま眠るのは忍びなかったので、デリヘルを頼んで口直しをしてもらった次第です。
ちなみに、たったいま40分コースでデリヘル嬢に抜いてもらったばかりであり、いまもラブホ室内にいます。写真撮影を許してもらえたので、その嬢の画像を観ながら物思いに耽り、性体験談を執筆しています。

デリヘルとピンサロの違い

お相手は前にも指名したことのある美人嬢でした。写メ日記を見てると、待機中の嬢の中に居たので、たまたま呼び出したって感じです。
ラブホの落ち着いた雰囲気なら抜けるでしょうけど、もし相手の子が新規の嬢で緊張してしまい、ピンサロに続いてまたも抜けなかったら――ってなると流石に泣きたくなってしまうので、顔見知りの嬢が偶然空いてたのは運が良かったです。
再開は3週間ぶりくらい。僕のこと、あだ名までちゃんと覚えていてくれたようで感動しました。
そして向こうは相変わらずの美人具合。勿論、お店にもよるんでしょうけど、デリヘル嬢はピンサロに比べて清潔感がある!ずっと密着していたいって気にさせられます。勿論勿論、ピンサロ嬢にも潔癖な子はいると思いますけど!
ベッドの上で肩を寄せ合いながら雑談。ピンサロでは勃起すら手こずったというのに、漂う女の子の匂いを嗅いでるだけで早速興奮してしまいました。
あー、僕的にピンサロに足りないものって、多分女の子の匂いですね。だだっ広い部屋に男女が密集する形が専らでしょうし、それじゃあ相手の匂いを堪能し辛いので興奮しにくかったというのもあったかもしれません。ちょっと首を伸ばせば、他のエッチしてる男女が視界に映るのも苦手かも?それが好きって言う人もいると思いますが、僕は視界に他の人が映ると気になっちゃって仕方ないです。
ラブホなら部屋も狭いし、すぐ女性の匂いが充満するんで興奮できるのかと思います。前によく男女が入り乱れた乱交プレイをしたいって言いましたが、もしかしたら僕は一つの部屋に僕以外の男がいると勃たなくなるかもです。
まあ、これからは気を付けたいと思います。
ラブホ・・・まるで水を得た魚の如くイチモツが跳ねっ返り、少し陰茎を握られただけで我慢汁がドバドバと氾濫を起こしました。

ラブホテルの時間を有効に使う

ラブホって心から安らげます。ベッドに横になり、嬢からの全身リップを受けている間、ひたすら幸せを実感していました。
全身リップからのフェラチオ。ピンサロと全く同じ流れを取ってもらいましたが、心のゆとり感が段違いです。ラブホの天井があんなにゴージャス感を演出していたなんて、いままで知りませんでした。
フェラを20分ほどで、あっさり射精しました。少し時間が余ったので、最後はゆっくりと二人でシャワーも浴びました。
別れ際にキスをして、前回できなかったお店の名刺ももらっちゃいました。
嬢が帰り再びシャワーを浴びて、いまに至ります。ラブホでブログを書くのも楽しいですね。
ラブホは最短でも二時間も滞在できるし、これからはラブホで書こうかなって思います。エッチが終わって、さっさと帰っちゃうのも勿体ないですしね。

コメント