高級ラブホテルにてムード全開のペッティング

引退宣言する嬢を積極的に確保

週末恒例のエステです。
ずっと前にライン交換した嬢から営業メールが来たので指名するってメッセージを送ったのですが、写メ日記にて「今日が最終日!」と引退直前を綴った投稿を見つけてしまったので、土壇場でそっちに鞍替えしてしまいました。
アドバイスしちゃいますが、出勤最終日の嬢を見つけたら積極的に指名していった方が良いです。風俗は卒業ってことで解放的な気分になっている場合が多く、やたら嬢のサービスが良かったりします。
それは周知の事実のようで、嬢の出勤最終日には「濃厚なサービス」を求めた指名客が殺到します。写真見る限り美人だったし、今回の嬢は流石に無理かなーと思ってたけど、なんか普通に入ることが出来ました。
出張エステなのでラブホは僕が手配します。嬢にも良い気分で卒業してもらいたかったので、いつもの格安の部屋ではなくゴージャスな気分が味わえる10,000円の高級ラブホを確保しました。2時間で10,000円です。その場のノリというやつで、つい利用しちゃいました。
これが功を奏したようで・・・「こんな部屋でエッチしたことない!凄い!」と言って、嬢が燥ぎまくってくれて、最後には連絡先も交換しちゃいました。

ムードの大切さ

どうしてラブホテルに10,000円も奮発してしまったのかは不明。車で向かっている最中、もう少し安くても良かったのではないかと、「これも経験だ・・・」と言い聞かせつつも、ずっと後悔してました。
しかし、そんな後悔もホテルに着いたら一掃されました。高級ラブホテルって初めてだったけど、もう本当にゴージャスの一言でした。
真っ白な部屋の真ん中に大きなジャグジーがあり、ロケーションも最高でゴチャゴチャしていない。大金持ちが住んでいそうな部屋に、嬢の到着まで圧倒されていました。
数え切れぬほどラブホに足を運んだことがあろう嬢ですら感嘆の声を上げるほどです。広々としたリビングと、窓から見える優美な景色・・・特にジャグジーの大きさに驚いてました。
ちなみに、嬢は24歳の独身さん。このムードのお陰でラインのIDをゲットして、しかも風俗嬢を卒業したってことで普通の友達になってくれました。
カールボブっていうんでしょうか、髪型が独特でとても可愛かったです。意外とアウトドアタイプのようで、中々の日焼けっぷりも見られました。

Bカップによる乳房按摩

プレイは至って普通です。
ローション風呂にする為の入浴剤を忘れたので、ただのローションで全身をマッサージしてもらいました。
5人は寝れそうな巨大ベッドの上で悠々に嬢の按摩を堪能。一通り全身が解れたら、今度は全裸になってもらってのおっぱいマッサージです。
このところ、ずっと色白の女性とばかり遊んでいたので、ほんのり褐色なタイプの彼女との密着は新鮮でした。
嬢のバストサイズはBカップですが、貧乳な分だけ密着も強いので興奮の度合いでは巨乳にも負けません。僕の上半身におっぱいを押し付けて前後に行ったり来たりする中で、顔と顔が付き合う度に唇を重ねてくるのが可愛かったです。
フィニッシュは素股・・・というより、秘部コキでした。流石にパイズリは出来そうになかったので、僕の上に騎乗位の体勢で跨ってもらい、秘部の割れ目を押し当ててスリスリと肉棒を磨いてくれます。
気持ち良かったけど、もう少し刺激が欲しかったなとか思ったり。
行為が終わってジャグジーで身体を綺麗にすると、時間終了までラブホ内探索をしてました。風俗卒業ということで、もしかしたら今後普通に遊べるかもしれないと思うと興奮します。

コメント